Home

Life_web

New Exhibition : Life – Shine of World Heritage Ogasawara Islands

Hazuki Natuno photo exhibition “Life ~ shine of World Heritage Ogasawara” will be held from July 2, 2015 .
Hazuki Natuno began the photo self-taught from the age of 10, She was moved to Ogasawara Islands from 2013 through 2014.
She have to work a picture of the Ogasawara Islands in the “Life”.
She think if you can feel the charm of the Ogasawara Islands in the whale and dolphin photos of living in the wilderness.

【Exhibition Information】
Date : 2 Jury [wed] -31 August [mon], 2015
Open : 10:00-18:00
Closed : Tuesdays and Wednedays
Admission : Free
Venue : Tokyu Livable, Inc. Denenchofu center in the Livable Community Place
Address : Ota-ku, Tokyo RK-Ⅲ1 floor 2-49-16 Denenchofu
Phone : 0800-170-3109
Supported by : Tokyu Livable, Inc.
Cooperation : Corporation Pictorico
Map : https://goo.gl/maps/GznpV

夏野葉月写真展「Life 〜世界遺産・小笠原の輝き〜」

 こんにちは、夏野葉月 @natunohazuki です。
 2015年7月2日より写真展「Life 〜世界遺産・小笠原の輝き〜 」を開催します。
 私は10歳より独学で写真を始め、2013年から2014年にかけて小笠原諸島父島に移住しました。
 2014年に「Bonin smile」では小笠原に住む人々のポートレートを発表しました。
 そして「Life」により鯨やイルカ、海や森といった小笠原の自然の写真を撮影し、作品化しました。
 私は今回の作品に「自然を撮影することで、生命の輝きを伝えたい」というメッセージを込めました。
 大自然の中で生きる鯨やイルカの姿を通じて小笠原の魅力を感じていただければと思います。

【開催概要】                           
 会期:2015年7月2日(木)〜8月31日(月)
 時間:10:00〜18:00
 休日:毎週水曜日および第1・第2・第3・第4火曜日
 入場:無料
 会場:東急リバブル株式会社 田園調布センター内 リバブルコミュニティプレイス
 住所:〒145-0071 東京都大田区田園調布2-49-16 RK-Ⅲ1階
 電話:0800-170-3109
 後援:東急リバブル株式会社
 協力:株式会社ピクトリコ
 地図:https://goo.gl/maps/GznpV

【作家在廊日】
7月30日〜8月2日:14:00-18:00
8月6日〜9日:14:00-18:00
8月10日〜16日:夏期休業のため閉廊
8月20日〜22日:14:00-18:00
8月27日〜31日:14:00-18:00
※予定が変更になることがあります。