Hazuki Natuno

Hazuki Natuno

Menu
言葉を探す

言葉を探す

Back to blog list

 このところ、言葉が出ない。
 簡単に言えば、以前のようにすらすら書けない。
 理由はわかっている。
 自分を押さえ込んでいるからだ。

 いままで、私は自分の中の闇も泥もすべて書いていた。
 いまは光について書きたいと願っている。
 以前に比べて、読んでくれる人を意識するようになった分、書くことを選ぶようになった。
 良いことでもあり、悪いことでもあるだろう。

 私が書く動機は私の感情だ。
 どんな物事であれ、「なにを考えたか」より「なにを感じたか」が私にとって大切だ。
 だとするならば、書くことを選び、躊躇っているこの状態は決して良いことではないのかもしれない。
 自分で自分にブレーキをかけているようなものだから。

 人は時として言葉を探す。
 ごまかすために、あるいは沈黙を終わらせるために。
 であるならば、私は本音を語るために、言葉を探したい。
 どのように醜い内面が私の本心でも、真実こそが美しいと思うから。

 自分の中の言葉が自分の本質だとするならば、少しでも美しい何かを綴りたい。
 そのためには自分の中の醜さを直視する必要がある。
 弱さも強さも、醜さも美しさも、どれも私の本質だ。
 真っ直ぐな瞳で、目を背けず自分と向きあいたい。

Archive

New post