Hazuki Natuno

Hazuki Natuno

Menu
光を見つめるように

光を見つめるように

Back to blog list

 今日と明日は、パソコンの光に向かい続けている。
 2月末が締切のある展示ギャラリーの公募に応募するためだ。
 月曜にプリントを担当してくれるラボとの打ち合わせがあり、ラボに渡す色見本をプリントしている。
 色見本のプリントはサイズは小さいけれど、一番失敗が効かない。
 見本の通りに仕上がるために、こちらもしっかりと色を出す必要がある。
 大事な工程だからこそ、気が抜けない。

 今日は20枚プリントして、目が疲れてしまった。
 そのまま他の写真をレタッチしたり、整理していたら、少し前の写真を見つけた。
 「THE BANK」というバーに友人と訪ねた時に、撮影した1枚だ。
 私はほとんど飲めないけれど、バーに行くことは好きだ。
 酔えない私に、酒の味はわかるとは言えない。
 私はバーという空間に揺蕩う、光のように儚い時間の流れが好きなのだ。

 写真を観ながら、そのときの会話を思い起こそうとして、想い出せなかった。
 忘却は嵐のように、大切なものほど消し去っていく。
 だけど、写真は遺る。
 昨日、今日、明日。
 時間の連なりは永遠ではない。
 だからこそ、光を見つめるように、いま生きる人と時を大切に撮りたいと想う。

Archive

New post