Hazuki Natuno

Hazuki Natuno

Menu
愛を学び、生かされていることに気づく

愛を学び、生かされていることに気づく

Back to blog list

こんばんは、夏野葉月です。
今週、私は台風19号の関係で精神的に弱って本当に大変でした。
周りの人にいっぱい助けていただいて、なんとか生き返ることができた。
そんな1週間でした。
見えないところで、いろんな方にご心配やご迷惑をおかけしたことと思います。
本当にごめんなさい。そして助けてくださって、本当にありがとうございます。

前の私は「生きていると迷惑をかける。だから死ななきゃ」ってずっと思っていました。
最近、そういうものでもないんだなってちょっとわかってきました。
生きていて、どうしても1人ではどうしようもない状態や状況になることはあります。
そんなとき「迷惑」って考えるのではなくて、「助けられてる」って考えればいいんだなって思えるようになりました。

1人で生きていけるなんて実は幻想に過ぎなくて、すべての存在は助けて助けられて助けあって生きてる。
だから迷惑かけてもかけられても「お互いさま」「次は私が助けるよ」って考えられると生きていて楽になる。
助けてもらった人は、次の出番は助ける側になれば良いし、実は生きてるだけで人を助けていることもある。
人間にできる最高の感謝の伝え方は「生きている」ことで、そして「生かされていることに気づく」ために、日々学んでいるのかもしれません。
そんなことを学ばせていただいた、1週間でした。

あともし叶うなら、これから母も含めこれからこの世でお別れをする方々に、もう少し恩返しをしたいなぁと思っています。
今回、私がこの身体を得て生きることを選んだのは「愛を学ぶ」ことを経験したくて、産まれてきたのかもしれません。
愛に気づき、愛すること愛されることをより深く学ぶ人生を選びたいなと思っています。

Archive

New post