Hazuki Natuno

Hazuki Natuno

Menu
「美味しい」と「楽しい」と「面白い」の力

「美味しい」と「楽しい」と「面白い」の力

Back to blog list

溶連菌性咽頭炎と夏風邪がなかなか治らない。
ずっと体調が優れないので、気持ちが弱くなり、夫にいろんな弱音を言ってしまう。
落ちこみがひどくて家事もできない私を夫は様々な形で助けてくれる。
昨夜の助けは「たこ焼き」だった。

夫はたこ焼きが好きで、マイたこ焼き器を持っている。
以前からたこ焼きをしたがっていて、昨夜の夕食はたこ焼きを食べることになった。
真剣な面持ちでたこ焼きを焼く彼が面白くて、動画を撮った。

気まぐれで一本動画を作ったら、かなりしょーもないものができた。
自分で作った動画に、自分で爆笑してしまった。
爆笑し過ぎて、鼻水が出るほど笑った。
こんなに笑ったことは人生初めてだった。
たこ焼きもとても美味しくて、病死や事故死で早く死にたいとまで思いつめた気持ちがどこかに消えた。

美味しい、面白い、楽しいといった幸せの力は偉大だ。
力尽きかけた人間を救ってしまう。
たわいない笑いはどんな答えよりも力がある。
私に足らないのは、自ら笑いを作る力かもしれないなぁとたこ焼きを食べながら、話した。

その後、夫と協力しながらカレーを3時間かけて作った。
野菜が10種類くらい入った、私に作れる料理の中で一番凝ったカレーだ。
煮込みが完了すれば、今夜にも食べられるだろう。

美味しいや楽しいを与えてくれる夫に感謝したい。
そして、私も自分や人に楽しさや笑いを提供できる人間になりたいと思う。

Archive

New post